読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sailing in the Dawn

残酷な運命も変えなくていい。

KAT-TUNファンに本気でおすすめする邦ロックバンド3選を語るの巻

お久しぶりの投稿です。
ちょっと色々ありましてというか!!KAT-TUNのおかげで転職することになりました。続けない選択を下す勇気を教えてくれたKAT-TUNに感謝したいと思います、、、複雑ですが。笑
自分の人生は自分で決められるって当たり前のことのようで、なかなか周りの人の目も気になるしプライドもあるし、、、でも、一度きりの人生だから自分の為に生きようと思いました、本当に赤西くんと田口くんのおかげです(?)

そんなこんなで最近はだいぶ一時期のKAT-TUNフィーバーモードも落ち着いて、ハイフンとバンドの追っかけとラブライバーを当分に掛け持ちしております!ラブライブ最高です!
今日は邦ロックファンとして、KAT-TUNのファンにおすすめしたいバンドを紹介します(⌒ー⌒)KAT-TUNといえば!黒!夜!闇!みたいなイメージだと思うんですが、バンド音楽もわりとそんな感じなのでみんな好きじゃないですか〜?むしろ私は明るくキラキラしたJ-POPが、KAT-TUNのせいで聞けなくなったのでこっちに行くしかなかった笑
最近は邦楽のバンドも世間的にマイナーじゃなくなったんで取っ付きにくさはだいぶ減ったと思うんだけど、私は邦ロックに足を踏み入れるまで結構時間かかったので、とりあえずこの辺からなら入れそうかな?ってところを書いていくんで興味ある方はぜひ♪
バンドを応援するのはアイドル応援する気持ちとはちょっと違うけど、根は一緒なのかもしれない。と最近思います。

1、9mm Parabellum Bullet

最初はKAT-TUNファンにも馴染みのあるバンドから。
少プレのバンドスタイルでのライブの時にギター弾いてた滝さんが所属するバンドです。どんえばでギターをキャーーンって言わせてる人です。あと弾きながら歌ってくれてた人です。
あとはMステに出演した時に、KAT-TUNとかぶったこともありますね。というより、KAT-TUN目当てで見たMステで私が出会ったバンドだったり。ゼロ年代ではかなり有名なバンドです。


f:id:purple519:20161014005655j:plain

左上ボーカル菅原卓郎、右上ドラムかみじょうちひろ、左下ベース中村和彦、右下ギター滝善光です。
とにかく見た目が凶暴なんですが(笑)特にボーカルの人とかめっちゃ怖そうじゃないですか。それだけで私めっちゃ敬遠してました(笑)でも、歌はそんな凶暴じゃないです。楽器隊の音圧はめちゃくちゃ強いですが、シャウトしたりということはなく、大げさにロマンチックな歌詞が乗った歌謡曲のようなメロディーをあまり感情を込めずにボーカルが歌うという不思議なバランスの曲が多いです。ちなみにボーカルは身長180センチ超えのスタイルのいいイケメンです。遠目から見ると。ライブのMCは見た目に反して、めちゃくちゃゆるいです。フワフワっとした日本語をボーカルが発してるだけって感じです。単刀直入に言うとわりと意味がわからないことも多いです。
あとボーカルの髪の毛は天パなんですけど、湿気で膨れ上がって、昔ライブ終わりにはアフロが2倍の大きさになってたことがあります。

オススメの曲はこちら。


9mm Parabellum Bullet - Black Market Blues - YouTube

これが恐らく一番有名で、どんえばの時に一緒に出たMステでやった曲。日本のお祭りのようなリズムでめちゃくちゃに盛り上がれます。ジャニーズにはラテンのリズムの曲は多いけど、こういう曲はないかもしれないですね。楽しいです!たぶん特に歌詞に意味はないと思います!


9mm Parabellum Bullet - 黒い森の旅人 - YouTube

こちらは上の曲と違いとても美しい曲です。嵐のあとの青空のような美しさ。WILDS OF MY HEARTとかのテンポ感の曲です。曲調はだいぶ違うけれど。この曲が入っているアルバムは裏テーマが戦争といわれてるんですが、この黒い森の旅人も、森に迷い込んだ軍人さんの物語がPVで再現されています!森をさまようといえば楔ですが、厨二病っぽいのが好きな方は是非。笑

2、THE ORAL CIGARETTES

音楽雑誌の編集長に極東のレッチリと称された最近確実に知名度を上げつつあるバンド。ライブは10年代特有のオーディエンスみんなで盛り上がる系ダンスロックが得意。合言葉はBKW=番狂わせ!!
但し、このバンド、歌詞でよく大切な人が死にます。闇有りすぎ。ボーカルが作詞作曲してるんですが、これまでどんな人生を送ってきたんだろうと、つい深入りしたくなる、、、


f:id:purple519:20161014013743j:plain

左から、ベースのあきらかにあきら、ギターボーカル山中拓也、ギター鈴木重伸、ドラム中西雅也です。ギターの鈴木さんが死神のように美しいです。しかも高身長。さらにギター持たせたら二割増イケメン。
このバンド高学歴でしかも顔面偏差値もわりと高くて大変優秀です。ベースの人、名前と風貌からは想像もできませんが京大工学部卒ですからね、、、京都大学ですよ、、、何があきらかにあきらだよ、、、ボーカルとベースは高校時代の親友で、もちろんボーカルも頭が良くて関西学院大学卒だそうな。勉強も音楽もできて顔もそこそこイケメンでって中丸みたいだな、、、まあジャニーズのイケメンに見慣れた眼は、イケメンに見えてないかもしれませんが( ・_・)
曲はこちらも歌謡曲っぽいメロディーが特徴です。最近はちょっと変わったけど。とにかくボーカルの声が艶っぽくて特徴的です。あとギターのフレーズが超強烈。

おすすめの曲はこちら。


THE ORAL CIGARETTES 「嫌い」 Music Video - YouTube

とにかく歌詞が衝撃的。そもそもタイトルに「嫌い」ってやばいし、これファーストアルバムの1曲目なので、アルバム始まった途端「嫌い」って言われるのもやばいし、「嫌い」って50回以上出てくるのもやばい。しかしこの執拗なまでの「嫌い」には理由があって、この曲最後まで聞くと驚くと同時にすごく哀しい愛の歌に聞こえるはずです!聞いてください!(圧力)


THE ORAL CIGARETTES 「5150」 Music Video - YouTube

もう一つはつい最近発表された新曲。このPVは私の性癖どストライクだったので、おそらくこの記事をここまで読んでしまってる方の中に同じ感想を抱く方がいると思う(笑)イケメンの狂気に満ちた眼と血と炎ですよ、、、しかも椅子投げたり鏡割ったり部屋燃やしたり、、、5150は狂気の一線を超えてしまってる人と言う意味があるそうです。でも全体で聞くと実は人生の応援歌です。日常に疲れた人にぜひ。


3、WEAVER

このバンドは昔ドラマの主題歌とかLISMOのCMでめちゃくちゃ流れたのでなんとなーくなら知ってる方も多いのでは。LISMO川口春奈ちゃんとリスが踊ってたやつですね。その時の曲のタイトルがアホのように長くて「僕らの永遠〜何度生まれ変わっても手を繋ぎたいだけの愛だから〜」ってどういうこと〜(笑)
上二つのバンドと違って、ピアノボーカル、ベース、ドラムの3ピースバンドでギターがいません!とてもおしゃれなバンドです。そしてメンバーみんなが自分の担当楽器以外にも楽器を扱えるので、ライブ中は色んなアンサンブルを聞かせてくれます!それ自体が一種のエンターテインメントって感じです。凄いです。


f:id:purple519:20161014143620j:plain


左からベース奥野翔太、ボーカル杉本雄治、ドラム河邉徹です。ここも高学歴高身長のイケメン(風味)揃いですな〜ジャニヲタは高身長にコンプレックスありすぎ。って私か!!自担はそんなに身長低くないけど!!ベースは阪大に進学したんだったかな?バンドが忙しくなって中退みたいだけど凄いですよねぇ。
曲はかなり広範囲でいろんなことできるタイプのバンドなんですけど、上二つと比べると明るい曲が多いです。あとは空想と現実のちょうど狭間くらいにある歌詞の世界が、とてもロマンチックで素敵です。結構恋愛系の歌詞が多いけれど、片思いでも失恋でもなくて、両思いだけれど何か、、、っていう歌詞が多いです。リア充です。
ただこのバンドの凄さはライブに行かないと伝わらなくて、音源だけではファンとしては良さが半分も伝わってないと思うんです!!そこが悔しいところ。

おすすめ曲はこちら。


WEAVER 「KOKO」Music Video - YouTube

これ!!今年出た新曲なんですけれども、ジンアカニシがやるEDMが好きな人はきっと好きだと思うし、そうでない人もすごく美しいダンスミュージックなので一度聞いてください本当に(圧力)
羨ましいことにPVの映像がとても美しいです。この人たちのアートワークを手がけてる人天才だと思う。あとベースが普通4本しか弦ないはずなのに6本ある気違いっぷりを発揮しています。6本てギターかよ。


WEAVER 「トキドキセカイ」 - YouTube

こちらの曲はただ純粋にピアノでロックをやるってなかなか想像出来ないと思うんですけど、ギターがなくてもこんなにカッコイイってことを伝えたいだけで貼りました(笑)もう7年近く前なのでだいぶ雰囲気が違う、、、私はクラシックピアノを習ってた人間なので、まさかピアノってこういうふうに使えるんだ!?っていう発見の宝庫です。控えめに言ってかっこいいです。


以上お付き合いくださいましてありがとうございました。YouTubeのURLはすべて公式チャンネルのものですので、辿っていけば他の曲も聴けると思います!是非是非気になったバンドがあったら、聞いてみてください。そしてライブも、年中どこかでフェスやってるんで聞きに行ってみてください♡

次回はよーやく半分くらい書き終わってるBreak the Recordsのアルバム語りをアップしたい、、、と思います、、、あとついに9コンのDVDをポチッと買ってしまったのでそれ見たらどうしようもない感想書くかもです。噂には散々物凄いライブと聞いてるので楽しみ。

長文失礼しました〜!