Sailing in the Dawn

残酷な運命も変えなくていい。

今更ながらひと夏の思い出に浸るサマパラ鑑賞記

Sexy Zoneが想像以上に個性の塊でした。

 

サマパラようやくいろんな人に助けてもらいながら、制覇しました!!!長かった(笑)

全員分いっこずつ感想書いてるとキリないからひたすら思ったことを書く。

 

まずしょりたん

私の中で勝利くんはジュニアだった期間も短いし、とにかくジャニーズとしてのルーツが全く見えなかったから、見せてもらった子に「ルーツはマイケルジャクソン」と教えて貰ってすごく納得した。ほかの人たちと曲の使い方とかジュニアの使い方とか、ちょっと違うんだよね。何が違うかと言われるとむずかしいんだけども(笑)

ただ、なんだろう…勝利くんって完璧なのにどっか中途半端というかイマイチというか…(笑)歌も上手いわけじゃないし、いやまあ下手ではないしすごくクオリティは安定してるけど、声量もないし声域も狭いわけで。ダンスも出来てるんだけど、むしろすごく正確なダンス踊ってるんだろうけど、ダンスじゃなくて振付っぽいというか(笑)身体の使い方が上手くないというか。ギターもドヤ顔で持ってくるくせにストロークが素人感ありすぎて(´-ω-`)

でもそのイマイチ感をすべて顔面の美しさでカバーするというある意味ほかの誰にもできない力技でねじ伏せてくる!!!!ずるい!!!!顔面人間国宝はやはりすごい。

 

 

けんてぃー

とりあえずサマハニ3回は多いわ!!!!!(笑)めちゃくちゃ好きだし、名曲中の名曲だからいいけど、あの曲で洗脳してくる感がすごい。

そして何がすごいってもうね、「中島健人が世界一美しい蝶となってファンの蜜を吸いにいく」っていうもはやどっから突っ込むのが正解なのかわからないパワーワードだらけのコンセプトよ。ファンは蜜のhoneyであり、愛する人honeyでもあるって凄いよ。凄いけど…すごいけど!!!!!(困惑)いやぁ健人担ってある意味尊敬する。

ライブ自体も演出構成ジュニアの使い方、勝利くんとは比べ物にならないくらいジャニーズって感じがした(笑)ただ、とにかくオレが主役!!!!って感じがすごかった。あれはもう演出とかじゃなくて天性の何かなんだろうな。もはや無意識ともいう。自己プロデュースの天才です。ただ相棒として岸くんを選んでいたので、すごく安心感があったかも。岸くんめっちゃがんばってた。

 

 

風磨さん

ふーまはステージのルーツがとってもはっきりしているんだけど、明らかに嵐寄りのときとかつん(というか赤西さん)寄りのときと振れ幅がすごい。あと、ほかの人たちとは違って、ちょっとしたストーリー仕立て+メッセージ性のあるステージになっていたのがいいアクセントだったな。ずっと嵐になりたかった風磨が、「誰かにとって、自分の憧れた存在のような存在になりたい」という夢を語ったのがグッときた。

すごく思ったのは人柄が出るっていうか、風磨のバックはバックダンサーではなくて、仲間なんだよね。当然風磨が真ん中で主役なんだけど、樹とか慎ちゃんあたりはもう一緒にライブを作り上げるメンバー、って感じだった。SUMMARYでぐるぐる回り出す感じとか一緒にふざけて楽しそうで。私の元担はそういうタイプじゃなかったから、ちょっとそんな風磨が羨ましかったな。ちびジュの使い方も上手い。そしてコントが長いけど風磨のツッコミは間が最高に上手い。

 

 

聡マリ

いやーこの2人はつよい…アイドルのキラキラ感を過剰摂取させられ続けるステージでした。(笑)客席降りすぎ。

とにかく聡ちゃんは生粋のジャニヲタなんだろうなぁ〜!ということがよくわかるステージだった。衣装がまずあざといし、照明の使い方もそうだし、和テイストの取り入れ方もそうだし、ジャニーズやアイドルを応援する側の気持ちがすげぇよくわかってるというか(笑)そして、自分の魅せ方をよく心得ているなぁと。ダンスとかも、きちんと自分の体格を考慮して練習した結果のあの角度なんだろうなって感じ。

マリちゃんもやっぱりジャニーズ好きなんだろうなって言うのはあるんだけれど、根底に流れる血が違うわってのも感じて(笑)ストーリーはないけどミュージカルみたいなんだよねぇ。宝塚の血はつよい。ウェルパラなんかその極みみたいなもんで。すばらしい。

ただね、これ見終わったあとは知らない世界すぎて心折れた。私にこの世界は無理でした(笑)

 

 

 

わたしは生粋のシンメ厨なんだけど、これ見ながら聡マリはシンメではないんじゃないかなぁっていう結論に達したりもした。

いや、正しい意味でのシンメではある。勝利くんをセンターにおいてふまけんと聡マリがシンメトリーの立ち位置にくるのは、もはやSexy Zoneとして不動のフォーメーションみたいなものである。

でもわたしがシンメと呼ぶのはそれだけじゃ足りない。わたしがシンメと認める2人組に、一番必要なのはもしかしたら「ジュニア時代を共に過ごすこと」なのかもしれない。聡マリも共にめっちゃくちゃ理不尽で不遇の数年間を過ごしてはいるけれど、それだけでは足りないのだ、けれど多分それは言葉では言い表せないもので。

剛健だのにのあいだの仁亀だの、有名なシンメはやっぱり二人だけの世界があって、それは背中合わせのシンメでも双子のようなシンメでもそうなんだけど、それ以外の人の入る余地をなくすような世界をもってる。でも聡マリにそれは見えないんだよな。ただ単に仲良しすぎる末っ子2人組に見えてしまうというか(笑)まあ、聡マリはむしろそれでいいと思うけどね。

 

そしてふまけんはやっぱり完璧なシンメである。ステージ構成から何から真逆だった。ふたりともジュニアの頃から末恐ろしいくらいのカリスマ性があるんだけれど、健人のそれは人を惹きつけるタイプで、風磨のそれは人を巻き込むタイプだと思った。2人とも自分が真ん中にいるのは間違いないんだけれど、健人は惹きつけた方と惹きつけられた方という違いが明確なのに対して、風磨は自分を中心にして同じフィールドに巻き込んでいくから立ち位置がフラットというか。

一番それが如実に現れたのは、衣装の色。

健人はとにかくほかの人の反対の色を着ることが多い。バックが黒なら健人は白。でも風磨は違う。当然少し装飾は多くても、同じ色味の衣装で統一して作っていることが多いなあって。それに気づいた時すごく感動した(笑)きっとそれも、健人は無意識で風磨は意図してやってるんだろうなってところも含めて愛おしいシンメです。

 

シンメ厨は拗らせると偶数構成のグループばかり応援するってことに最近気づいて驚愕してる。私の好きなNEWSは8人(もしくは6人)だし、KAT-TUNは6人で、5人時代はあまり応援してなかったくせに4人時代は好きだった。もしかして5人のSexy Zoneに落ち着かずに6人のSnow Manに落ち着いたのは、それが理由なのかもしれない(笑)いわふかもだてなべもあべさくもいつかとても尊いシンメになるのかなぁ…

あっ、そうなると充電完了したKAT-TUN奇数だぞ…!やばい。(何が)

 

 

元KAT-TUN担がJr.に歌って欲しい曲をプレゼンします

 

ジャニーズ銀座inシアタークリエ開催決定記念☆

 

昔Sexy Zoneでやった企画を、もう少し現実味のあるジュニアグループでやります(・ω・)それぞれシアタークリエで是非やってほしい曲を考えました!!!!

ただ宇宙SixとMADEについてはほぼ知識皆無なので辞退(笑)少クラとアイランドと情報局動画にいないグループわからない。゚(゚^o^゚)゚。あ、あと東京B少年も。゚(゚^o^゚)゚。そのかわりキンプリとすとんずについても考えてみました!(結局アイランドのマンション内グループ7つです)お暇な方は、どうぞお付き合いくださいませ。もしやったことある曲を挙げてしまってたら、知らないだけなのでしれっと見逃してください。むしろ自分の理想と本人達のイメージが合致してたってことじゃん????それ嬉しいじゃん!!!!てことでGO!!!!

 

 

☆Hi Hi Jet

⚫ハルカナ約束

KAT-TUNは残念ながらローラースケートを履いたことがありません(あったらごめん)ので、これ意外と難しい(笑)スピードがある曲の方がいいのかな〜とか。スケート無しで考えちゃおうかと思ったんですけど、なんか逃げな気がするので頑張りました。結果コレ。まぁ、ちょっと無難すぎる気もするけど、疾走感バッチリでスケートのスピード感に良いのでは。かつんにしては若くて瑞々しくてかわいいアイドルソングだし、爽やかな4人組に合うとおもいますよ。だれがラップやるのか気になるけど。ラップ担当わかんねぇ…個人的には猪狩くんにやってほしい(笑)猪狩くんマジで面白い(笑)ところで、涼瑞シンメは若いけど、たしかキンプリ6人より実は先輩だよね!?すのぷりにいたよね!?

 

Love-tune

⚫SHE SAID...

やっぱり折角のバンド+ダンスの形式を活かしたいし、この曲は似合うと思う!!!ギターソロもあるし!!!さなじぃの出番!!!Aメロのベースもかっこいいよ!!!みゅーとの出番!!!あと、強そうなシルバーのギラギラの衣装が似合う感じを活かしたいし。Mステではじめてこの曲やった時も、ギンギラしたアルミホイル衣装だったからさ。バッチリ。ダンスもイメージと合うと思う。シャカリキダンサーが多いけど、腰振り多めの振付が似合うタイプのメンツも多いので。まあたぶんボイパは出来ないけど(笑)このグループ、ラップは誰がやってるのかな?モロちゃんかな?

 

Travis Japan
⚫ULTIMATE WHEELS

トラジャのダンスを活かせる曲ってなんだろう!?!?っていう…(笑)かつんもちゃんとダンスするタイプのグループだけど、思ったより難しかった。ダンスももちろん、全体的にパフォーマンスが落ち着いた大人の魅力って感じの印象なのでネバアゲ的なのが良さそうだけど、ネバアゲはやったことあるっぽいので、あえてこの曲で。この曲の歌のない部分のダンスがすごく好きなんだけど(特にイントロ)、宮近やみゅーとがもっと優雅なダンス考えてくれそうだな〜と。ちなみに、最初何も考えずに8人のフォーメーションまで考えてたけど、いないんだよね仲田くん…。

 

Mr.KING

 ⚫BIRTH

かつんもいまとなっては3人なんですが、最初ぜんっぜん思いつかなくてこのグループがいちばん大変だった、ほんとに(笑)かつんは陰のイメージがめっちゃ強いんだけど、KINGはあんまり陰のイメージない…。絞り出した結果があえてのこれ。バトンと合うかどうかは正直未知数だけど、KinKiさんのスワンソングでバトンやってたしいけるんじゃないかな!?とは思ってる(笑)かつんって本当に異端中の異端だと思ってるから、王道のグループにはぜったい勝てないんだよねぇ…ただ5人のかつんは王道に少しでも寄せようとしてた気がするので。

 

☆Prince
⚫YOU

意外と青天の霹靂とかMessengerとか既にパフォーマンス済みと聞いたPrinceさんですが、順当に行けばこの曲じゃないでしょうか。なんせ皆さんの王子様ですから。本家さながらに真っ白なスーツで優しく歌い上げていただきましょう。素晴らしい。というかこんなのとっくに実現済みな気がしてきた。もうね、だって誰にしますか?って話ですよ。え?何の話かって?当然赤西さんの「心をほどいて come to me」の部分の歌振りですよ。個人的には神宮寺くんがやるのかなぁという感じ。岸くんでもいい。岩橋くんだと順当すぎてあれかなぁって(笑)やりそうだけど。

 

さて。

そして、あえて後ろに持ってきたすとんずとすのちゃん。なんでトリにしたかって、当然二つのグループが6人だから。こっから妄想長め。

 

SixTONES
⚫RESCUE

もうすとんずは考えられる限りのかつんの曲をパフォーマンス済みだと思うんだけど(笑)この曲はやってるの見たことないなって思った(知らないだけかも)のでチョイス。ってかね、PVでやってる1人ずつの間奏の誰のダンスを誰がやるかっていうところを考え出したら止まらなくて…!検討に検討を重ねた結果、聖→樹はまあいいとして、カメ→大我、赤西さん→ジェシー、田口→慎ちゃん、うえぴ→高地、中丸→北斗という結局わりと順当なやつ(笑)というより、中丸の帝王感溢れるダンスを北斗にやってほしいだけ。俺得企画。慎ちゃんがあの田口のかっこいいダンスやったら惚れるけどガタイ的には赤西さんのところだったかな?と思ったりもしたけど、でもジェシーも身長もあるしわりとガタイいいしとか!!悩んだわけですよ!!たのしい!!

あとこの曲はサビが3:3に分かれるんだけど、かつんは年上組と年下組という分け方で、これもすとんずだとどうなるかな?ってのもあって。少クラとかで見た感じ、大我ジェシー北斗、樹慎ちゃん高地って分かれ方するのかね。歌唱力的には大我とジェシーは分けた方がいい?年齢順で分けたら、高地大我樹、北斗ジェシー慎ちゃんか?樹と北斗で分かれちゃう(笑)3日違いなのに(笑)すとんずはわりと3:3か2:4のイメージ。このグループ、いまいちシンメが見えてこないんですよねぇ。私の中では北斗とジェシーがシンメなんですよ。ほくジェですよ。でもいま大我とジェシーで2トップじゃないですか。これはシンメ厨としては歯がゆいところ。大我とジェシーはコンビであってシンメっぽくないんだよなぁ…。

 

☆Snow Man
⚫DON'T U EVER STOP

阿部ちゃんがいない時にふみキュンと6人でやったことあるって聞いたけど、完全体のすのーまんでこの曲やってほしい。逆にすのちゃん以外にこの曲やって欲しくない。なんでかっていうと、どんえばは2:2:2の綺麗なシンメでしか成立しない曲だから!!!!衣装もダンスも歌割りもフォーメーションもすべてが、仁亀、でんでん、ロバ丸のシンメを基本としているんです、この曲。ほんとにシンメ厨としては最高オブ最高なんです。当然、すのちゃんがパフォーマンスする時はダンスも立ち位置も本家とは違うだろうけれど、もしコピーできるとしたら今現在、いわふか、だてなべ、あべさくの美しい2:2:2のシンメで成り立つすのちゃんしかいないって話(笑)それくらいこの曲は私にとって大切な曲です(笑)

あとは単にアクロバットじゃなくて、ひたすらにダンスをするすのが見たい。この曲最初から最後までダンスしっぱなしなんで。アクロバットが悪いわけじゃないけど、ダンスだって得意な人たちなんだから。だてなべもほかの事務所?でダンスしてたわけだし、阿部ちゃんも昔から習ってたんじゃなかったっけ?岩本さんもそうだし、佐久間くんの幼少期の話は知らないけどダンスがしたくてジャニーズに入ったっていう弟談を聞いたし、ふっかはわからんけど幼稚園生でバク転出来る子だったわけだし(笑)もうね、ひたすら踊って欲しい。でも長いボイパ&ラップ&ダンスの部分はアクロバットタイムになりそう…それでも全然いいけど…(結局)ただ一つの問題点としては、グループの雰囲気的に合わない(終了)

 

 

すとんずとすのについては、どちらも6人組でジュニアの中でもお兄さん組で、色々思うところはあるんだけれども、要点だけ挙げるとしたら上に書いた通りなんだよね〜。自分としては、KAT-TUNぽいのは当然すとんずでその危うい感じと爆発したらどこまでも行けそうな感じを応援したいなって思うけど、シンメ厨としてはすのちゃんの2:2:2のスタンスのほうに私の大好きなKAT-TUNを感じてるんじゃないかなぁ〜っていう。あとメンバー同士の歳が近いのもそうかもしれない。この辺はいつかゆっくり記事にしてみたいところ。

 

 

それにしてもまあ昔の曲が多い!と思ったけどそりゃそうだ、今回の企画で出てくるジュニアのうち一番年上って安井くんでしょ。やっぱり年齢を重ねるにつれて似合う曲って変わるもんだなぁ。当たり前だけど(笑)そしてかつんの曲って強いわ…いろんな意味で…

 

 

一つでも多くクリエでこの組み合わせが披露されることを祈って!!!!解散!!!!

 

 

あ、叶わないと思うけど一応すのクリエ当たりますように!!

愛は何で 光だけを見せて

 

また1人、船を旅立った者がいるという。

 

 

Travis Japan兄組の仲田拡輝くんが退所したとの噂を聞いた。

こないだあべちゃんの天気予報に出てきたから誕生日は覚えてるけど、彼のことは特に何を知っているわけじゃない。プロフィール以上のことは。笑顔が優しい人だなって思ったくらい。

 

でも私は悲しいなって思ったし怖いなって思った。

 

 

トラジャのことは本当に、プロフィール以上のことはなんも知らないから、仲田くんの担当の方や他のトラジャのメンバーの担当の方からしたら何言ってるんだって思われるかもしれんけど、今の気持ち、わかりすぎるほどわかるよって言いたい。

 

自担を失ったことのない人の方が圧倒的多数だろうからわかんないかもしれないけど、その瞬間、いろんな感情が渦巻いてパニックになる。ほんとに。寂しい虚しい辛い怖い。そして悲しい。あと申し訳ないとか。私は、私達は、彼を幸せにできなかったって。自分はこんなにも幸せをもらったのに、って。なんかやらかしていなくなった人もいたけれど、やっぱり抱く感情は一緒。怒りなんかじゃない。私は彼に幸せをプレゼントしてあげられなかったんだって。

 

でも今回思ったのは、何にもわからないことがこんなに怖いことなんだなってこと。少なくとも、内くん草野赤西さん聖田口、全部事情は違うけれど、ある一定程度ニュースで取り上げられたから。どこで何があってどこへ行ってしまうのかこれからどうなってしまうのか、全部わかった。その瞬間のこちらの気持ちなどそっちのけで、全ての情報を受け取らざるを得ないのも、結構むごいけども、それでも、私たちは彼らのその先を知ることが出来た。

 

でも今一人のジュニアがいなくなっただけのことなら、事務所すら何も言ってくれない。彼がどこへ行ってしまうのか何を思っているのか、何もわからないままで、まるで何も無かったかのように。

 

 

自担を失うのも自軍のメンバーを失うのもイヤというほど経験してしまった私にとっても、いなくなったかどうかもわからないというのは初めてで、ああジュニアを追いかけるってこういうことかって実感した。

 

デビュー組ですらそうなんだから、ジュニアの子なんてもっともっと不安定な場所にいるわけで。辛いこと大変なこといやなこといっぱいあるだろうし、明日いなくなったっておかしくない。それに、エビ中の子のこともあって、本当に本当に、そう思うの。人生一度きり、命は有限。彼も私もあなたも。

 

だから。

 

私の自担が今日もジャニーズのアイドルであることに、感謝しなきゃいけないなぁって思う。言葉にするなら、

 

私が見つけるまで、ジャニーズにいてくれてありがとう。

 

 

 

そして最後に。

仲田くん。まだやめたかどうかなんてわからないけど、そうじゃないことを祈るけれど、もしそうなら。

ジャニーズのアイドルになってくれてありがとうと、そう言いたい。

 

 

自担とかリア恋枠とか

 

私の担当は岩本照くんです。

 


f:id:purple519:20170225001356j:image

 (かわいすぎ)

 

毎日アルバムを持ち歩いて、細々とですが色々な人に会う度に自担と紹介しています。てか自担を布教しています。私の自担サスケ出ます見てください筋肉すごいんですけどかわいいんですでもかっこいいんですでもやっぱりかわいいんですと言ってドン引きされています。たのしいです。

 

そういえばすののファンって名前ついてたりするのかな、KAT-TUNならハイフンみたいなやつ。セクガルは呼ぶの恥ずかしいし、キスマイの俺足族みたいなのだとダサいからもっと可愛いやつがいいな(笑)ってハイフンもあれか、、、

すのーまん⛄だし、ゆきんこ⛄とかかな(笑)かわいすぎるか(笑)

 

 

 

最近気になるワードは「リア恋枠」というやつ。わたしが強火でKAT-TUNを応援していた時代に、そんな単語があった覚えがない。

 

調べた感じでは、「現実に彼氏にしたい」存在とのこと。リアルに恋する、そのまんま(笑)ただし大事なのはジャニーズのアイドルそのままの彼ではなく、「自分の生活や現実に存在したら」という前提で恋するというところか。職場にいたらとか同級生なら、この人と付き合いたいみたいな話っぽいので、まあヲタクって想像力豊かだなあって。はい。こういうのって、「リア恋枠」が現実に結婚したらどうなるんだろ?わりと祝福ムードなのかな?それとも嫌なのかな?わからん(笑)でも自担はみんな結構嫌がりますよね???わたし、赤西さんは自担だった頃に結婚してますけど、さっさと結婚して子供欲しかったんだろうし良かったなあって思ったタイプなんで、それもよくわかんないんですがね!!自担の幸せは私の幸せ!!

 

話が逸れましたが、「リア恋枠」って個人的な話だけではなくグループ内での立ち位置を表す単語としても使われているみたいで。ビジュアル担当とかMC担当と並んでリア恋枠みたいな。画像検索すると、圧倒的にふわふわした人が多いというか、優しくて素朴な雰囲気の人が多い印象。みんな彼氏にしたいタイプ一緒かよ?相葉ちゃんとか有岡くんとか照史とか。わかるけど(笑)KAT-TUNだと圧倒的に田口くんを挙げる人が多いみたいで。私は田口は底が知れないと思ってるから嫌だな〜腹黒いしな〜。でもたしかにあとの5人よりは…?意外と聖ってのもありそう。セクゾちゃんはかろうじて風磨らしい。なるほどわかる。なーんせほかの人たち設定から何からぶっ飛んでるからなぁ(笑)

 

調べ始めておもしろいのは、自担への「好き」とリア恋枠の「好き」は別という人がけっこう存在すること。でもなんとなくわかる。

赤西さんは恋人にしたくはなかった。

 

(10年間以上も自担だった人になんてことを)

 

いや、だって、超自由だし。アホだし。突然留学するし(関係ない)。うーん、たぶん浮気はしないけど。好きな子にはトコトンなタイプだし実は。メイサちゃんとも別れる別れるって言われてたけど、そんなことないだろうなぁと思ってたよね赤西担はさ。でもそういうことじゃなくて、そもそも前提として、赤西さんは私の日常にあらわれて欲しい人ではなかった。あんな才能の塊がこんなつまらない人間の人生にあらわれたら大変ですよ。彼はステージの上で輝いていて、私はお客さんとして麗しい彼を見つめてる、その構図が幸せだったので。それが結婚とか嫌じゃなかった理由。

 

 

対して岩本さんに関しては、彼氏なら幸せだろうなと既に妄想済みである。歳が近いのもあるかなぁ。赤西さんよりは身近に感じてるっていう感じ。

まあ、どうも話を聞く限りわりと構ってちゃんなのでたくさんお話聞いてあげたいし、甘いもの好きだから一緒にスイーツ食べに行きたいし(めっちゃチョコを与えたい)、アウトドアなお出かけもできそうだし、楽器の話をしながらお散歩したりしたいし(なんならドラムを習いたい)、オシャレな服選んでもらいたいし(服交換できるかはわかんないけど)、もちろん背が高くて私と理想の15センチ差なのも素敵だし(167、8cmを毎年行ったり来たりしてるわりと高身長女子です)、ぜーーーったい優しいし、そしてなにより、あの笑顔が隣で見れるだけでただただしあわせだろうなぁと。家族思いなところも素敵♡

あとすごいのがQLAPのテキストで、岩本さんが長所と短所として挙げてた「熱しやすく冷めにくい」って言葉、私が3年前に就活してた時の自分のキャッチフレーズ(?)と全く一緒で本当に驚いた。私も多趣味だし…飽きないし…もうこれは運命だよね(錯乱)

 

 

でも、、、

 

 

 

 

ちょーーーっと理想の彼氏すぎるんだよねー、、、

 

 

っていう(笑)

てかどんだけ私岩本さん好きだよ…

 

 

まあリア恋かって言われるとわりとそうだと思う。たぶんみなさんが「リア恋枠」に設定するのって理想の彼氏だと思うので。もちろん、ステージに立ってる岩本さんが一番だけどね!!!!結局惚れたのは現場なので。立ってる姿に惚れたんだから間違いない。

 

でも!岩本さんは理想の彼氏すぎて!現実感がない!!!そこで、考えました。「リアルなリア恋枠」(ただしイケメンにかぎる)の条件とそれに当てはまる系男子。

 

・同い年〜2歳下

年上よりは年下。でも年離れすぎると話噛み合わなかったりするし、近いほうがいいかな。

・おしゃれすぎない

あんまりオシャレすぎると私ついていけないんで(笑)配色に気を使えれば大丈夫。

・話が面白い

一緒にいて無言じゃなくて喋ってくれる人が好き、私も結構喋るけど。

・細身、あまり筋肉質でない

とりあえずデブは嫌。そして大前提として私はマッチョが苦手!!!(笑)自担?自担は別。

・めんどくさい

基本ダメ男が好き。うん。そしてどちらかというと甘えられたいタイプ。もうしょうがないなーーって言いたい。

 

べつに背は高くなくていいかなーちょっと身長差カップル憧れるけど。自分が大きいから諦めてる節がある。あと、ラブラブな感じよりは普段はドライなぐらいがいいかな。友達っぽいというか。つまんない冗談で笑ったり、つまんないことで無駄に喧嘩したりしたい。イジっていじられて争ってみたいなことを永遠としていたい(笑)

 

 

と思った時に一人思い浮かんだ人がいて。

 

 

 

 

あのー、、、 

渡辺翔太さんなんですけど。

 

 

どうです?(誰に聞いてんだ)

 

お喋りだし、いろんな話してくれそうだし、よく滑ってるし面倒くさそうだけど、楽しそう。いつもわりとクールなキメ顔のイメージがあるけど、楽しそうな時の顔が子供みたいで好き。ヒモにしたいだのなんだのよく言われてますけど、私そういう男が彼氏なら逆に楽しい自信ある(笑)そうは言っても仕事のできる男が理想だけど、、、ヒモはアレだけど、、、基本的には好きでいてくれるなら甘やかしたい系。自称塩対応だからデートの時もあんまり努力しなそうだけどそれでもいい。食べ物に執着しないどころか食べられるものが少ないのが難点?いやもうそこは無理やり連れてくということで。ちょっと口が悪い感じもいい。ひたすらつまんないことで喧嘩したい。でも口が悪い人って結構な確率でガラスのハートだからさらに甘やかしたい。マザコンなのは気になるけど、暴露されてめちゃくちゃ動揺してたらしいからまあ大丈夫。でも爪は自分で切って。あとキレイ好きらしいので私が掃除頑張らなくてもいいかなって思うし(笑)いややらないと怒られるかむしろ(笑)そしてジャニーズに入って11年半くらい経つけど、アイドルらしいことは苦手(自分の投げキッスに動揺する等)なのも、リアル感あったりして。いいよ、、、渡辺氏いいよ、、、もうなべしょとかそんなチープなあだ名で呼べないよ、、、

 

 

はぁ、、、何考えてんだろ私、、、

とりあえず彼氏欲しい、、、(?)

いやでも今彼氏作ってる場合じゃない、もっとすののこと知りたいしそのために時間を使いたい(笑)

 

 

 

今日のまとめ。

岩本照=自担&リア恋枠

渡辺翔太=リアルなリア恋枠

 

 

どうもいわなべ推しの岩本担として生きていくしか道が残されていないっぽい。
f:id:purple519:20170225001746j:image

 

 

あれ?私の入る余地なかったわ。



  

少クラの熱血バトルが可愛い案件と岩本さんの入所日問題

 

もう10日ほどたってしまいましたが…今更少クラの話します(笑)

 

熱血バトルにいわあべツインタワー参戦ー!!!!ということでね。たまにしか出ないよねバトルの方は。リズム4ゲームの方には過半数が参加してるのに(笑)決勝戦にもたしか2人でますね、、、来月放送だっけ?

 

とりあえずこの日の熱血バトルがたいそう面白かったという話がしたい。わりとどの回もいろいろくだらないけどね。

 

・でそうです   ←!? 

メンバー紹介にて。

はっしー「阿部ちゃん!」

阿部ちゃん「明日も晴れます☀」

淳太くん「おぉいいねぇ」

はっしー「ひーちゃん!」

岩本さん「でそうです笑」

たぶん、だそうですって言いたかった。

 

・踊る森田美勇人

今回のゲームの説明をしてる時なぜか踊っているみゅーとさん。なんか知ってる動きだなぁと思ったらレディダイ(笑)話をちゃんと聞きなさい。

 

・シゲのボケ①「それぞれやる日にちはいつですか?」

さも当然のようにボケる。関西人はすごい。淳太くんの「今です」のツッコミの早さもすごい。

 

・けんてぃが淳太くんをオトす

こないだもシブ5時でおっさんをたぶらかしていましたが(語弊)切った髪が似合ってるとさらっとほめるケンティ。

淳太くん「やばい、俺もオチそう」

シゲ「あいつ何言ってんだ」

この流れ最高だった(笑)

 

・海ちゃんを抱くひーくん

たぶん会場の歓声は9割くらい神宮寺岩橋の相変わらずのカレカノごっこへのものだったが、ヒョイっと持ち上げて海ちゃんには抱きつかせずに片手だけ肩に回してもらってる状態で平然と構えるひーくんまじイケメン。オス感MAXで死んだ。まぁ海ちゃん軽そうだけどね。

 

・めっちゃ手を振るアイドル阿部ちゃん

ムカデ競走、前側の海ちゃん岩本さんつらそうなのに一番後ろの阿部ちゃんは余裕の表情で、なぜかひたすら客席に手を振る(笑)どちゃくそ可愛い。

 

・弟かいちゃん

「このかたたち、ほうようりょく、たけえっス」確かにいわあべじぇしーでっかいし強そう守ってくれそう守ってもらいたい(願望)。

 

・神宮寺と岩橋の関係が深過ぎて

森田さん談。わかるけど多分関係ない。

 

・シゲのボケ②「俺な、思うねん」

無駄に淳太くんにいつも絡むシゲかわいい。何故か近づいていって大したこと言わないけど、「わかった」「丁寧にありがとう」とかいう淳太お兄さん。甘い。

 

・聡ちゃん!!!

萌え袖チビちゃんの松島さんが塚ちゃんにお姫様抱っこされてるのかわいいし、ムカデ競走でひたすら転んでてみんなに聡ちゃん!!!って呼ばれてるのずるい。

 

・弟かいちゃんパート2

「このメンバーだとまけるきがしないなぁ」このメンバーなかなかほのぼのだから、瞬発力で勝負するものは怪しいけどね

 

・シゲのボケ③

「負ける気がしませんねぇ」 もう負けてますよ

 

 

今回勝ったので次の熱血バトルもいわあべでるとか幸せです!!!!もっと勝ち続けて風磨チーム超える10連勝目指しましょう!!!!!むりだけど!!!!!

 

 

そしてもう一つの話題。

QLAP!買いました!!!!!最高か!!!!!

 

ブルータスでどこの組の若頭ですか…?となっていたし、サスケに選ばれちゃう筋肉推しジャニーズとしての道を歩み始めてるのかと思いきや不意打ちのお花屋さん!!!

 

かわいすぎか!!!!!!

 

最初岩本さんのページ開けた時、もう、なんだ、ふとお花のお手入れをしようと店先に出てきたイケメンのお兄さんと目が合った気になるじゃないですか(?)、息止まるかと思った。でもそのまま窒息死しても構わない。こんなお花屋さんあったらもう何度でも通う。いつかひーくんに似合う花束買って、その場でプレゼントするんだ…(妄想)

どのショットも可愛さ満点で、やっぱかわいいひーくんが好きだなあと思ったり。ブルータスの若頭は岩本さん、QLAPのお花屋さんはひーくん。呼び名変わっちゃう。ギャップ萌え最高。大好き。ひーくんがふにゃっと笑うだけで私もつられて笑っちゃう。

 

ただこの雑誌のテキストにひとつ引っかかることがあって。

「事務所のオーディションの翌日にKAT-TUNのコンサート出させてもらって」という発言にあれ?ってなったの。

 

翌日にコンサート出ちゃうんですか???ってところもそうなんだけどそこじゃなくてね

 

みんなが知ってる岩本さんの入所日は2006年10月1日でそんなはずないな????と気づいてしまう元赤西担のわたし。かつんはデビューの年で、コンサートはSpring tourだったし10月は赤西さんの留学騒動でゴタゴタしてた頃。コンサートなんかしてるはずなくて。

 

気になってしょうがないので、必死にネットの波を漁ってようやくたどり着いたのが「2006年5月4日」という日付でした。ちょうどその日ならかつんも横アリ公演だったはずで、それならしっくりくる。でも、その5ヵ月の差はなんだろう?10月1日という入所日が公式だと思ってたんだけど??舘様もちょうど1年違いって発言してたって聞くし。謎は深まるばかり。まあ入所日ふたつある人たまにいるけどね〜。

 

ただ、このテキストでこれが不思議だと気づく人はあんまりいないのか、それともふたつあることはみんな知ってるの???詳しい人おしえてください。ほんとに。

 

 

気になって夜しか眠れない。

 

 

 

え?

 

ジャニーズJr.の世界を旅する

スノーマンラテを注文するだけで緊張する新規岩本担です。

f:id:purple519:20170210185459j:image

激甘だったので二度は飲めないっす…

(先日、朝から打ち合わせ直行で、いつもの出社時間より寝坊できるところを、これ飲むためだけに早起きしました)

 

先週末にジャニヲタ会を二連続で開いたのだけれど、担当によってバックを探す能力が身につくかどうか違うって話で盛り上がって。

土曜日の子は、櫻井くん勝利くん廉くん、とメンカラ赤ばっかり追いかけてきた子らしく(笑)何見てもバックを探すという行為が身についてないんだよねぇ。つい真ん中を見てしまうらしい。日曜に会った後輩達は聡ちゃん担&マリちゃん担&元けんてぃ担だったけど、咄嗟にバック見る癖があるんだよね〜。けんてぃはともかく、聡マリの2人はジュニアでバックで踊る機会なんかほとんどなかったのになぁ〜と思ったけど、確かにジュニアに紛れてしまった期間が長かったか…

 

かつんは元々光一さんのバックダンサー集団として生まれてるし、ジュニア歴が長いタイプのグループだからか、かつん担はバックを探すクセのある人が多い気がする(笑)とりあえずキンキさんの映像にかつんを探す的な(笑)そして発見した時の喜びといったら無いんですよねー…変な癖です。

 

そういえば第1次ジャニヲタ期のころから、ジュニアのことはよく覚えてるの不思議。かつんより上のグループは、全然興味ないんだけど下のグループを見るのは楽しい。昔は天使みたいな黒髪のいのちゃんが好きだったから、ふっかのこともおぼえていたわけで…かつんはグループ的にもジュニアとの絡みが多かった気がする。ジュニアでの活動歴長いからかな?NEWSのコンサートのジュニアとか覚えてないけど、かつんは女王コンでえびきす全員の名前紹介してるしな〜(しかも藤ヶ谷が)今思えばえびきす担的にはめっちゃ有難い現場だったな(笑)

 

ところでジャニアイのためにジュニアのこと覚えようとする前から薄々気づいてたんだけど、

グループ多すぎない!?!?

情報局の動画を見ながら、意味わかんねぇ…ってなってた。ちゃんとグループごとに色分けされてて見やすいけどね(笑)とりあえずジャニアイと情報局の動画とYouTubeでかき集めた少クラを見ただけの印象でジュニアのグループについて語りたいだけの記事です。

なんとここまで前置き。

とりあえずジュニアマンションにいたグループはようやく全員の名前と顔が一致しました!!!
f:id:purple519:20170212141038j:image

さすがにこの画像見つけた時はうわーどれが誰だっけ?って思ってたけど、最近よく見ると誰が誰だかわかってきてるからこわい。

 

 ・Mr.KING(ピンク)

ZIPでデビューに一番近いと言われるグループと紹介されて物議を醸していたが、あんだけ平野くん激プッシュされてれば誰でもそんなのわかるよっていうジュニアのトップグループ。キンプリの片割れ。ジャニアイも全員主役と言いつつ、どう考えても平野くんが主役だった(笑)何故かバトンを仕込まれている正統派キラキラジャニーズ。

3人組らしく赤青黄のメンカラだけど珍しいのは青がセンターポジション。ただし最年長でセンターの平野くんはポンコツキャラだし、海ちゃんは弟キャラだし、廉くんがそれをカバーできるほどの包容力はさすがになさそうだし、この3人でデビューするのはいろんな意味でわりと心配(笑)

 

・Prince(水色)

キンプリのもうひとつの片割れ。なぜかフラッグを持たされている。こっちは割と常識人が揃ってる気がするのでやっぱ一緒にデビューした方がいいと思う。じぐいわのイチャイチャがひどい3人組。白スーツがあまりにも似合うけど、グループ名王子だけど、見た目からは連想できないけど、なんとなく漂うチャラさがいいよね。岸くんは体育会系の軽いチャラさで、神宮寺くんはナンパとかしてきそうなパリピっぽいチャラさ(笑)岩橋くんはあざとい小悪魔的な感じだけど、実はまじめそう。でもごめん岩橋くんの顔が好きじゃない。

 

・Hi Hi JET(赤)

ようやく名前と顔が一致するようになった、マンション内では最年少グループ。少クラや情報局の動画でよく着てる黄色メインの衣装にすごく見覚えがあってなんだっけな〜と思ったらびーあいが昔着てたやつだった。たしかに4人だ。

現在のジュニア内では唯一のローラースケート使いなのもあってわりと推されてるイメージ。JETでDOするLIFEなうのパワーワード感すごい。あと、とりあえず井上くんが可愛い。とことんかわいい。ただなんだかんだ若いなすごいなって思ってたけど、昔のJJ弟組とかもっと若かったんだよねおそろしい。

 

SixTONES(黄色)

ジュニアの特待生組。ブランクありまくりの私でも全員の名前と顔が最初から一致してたんだから間違いない。ジェシーと京本さんはちっこい頃から推されてたし、ほくゆごはびーあいだし、樹と慎ちゃんは兄弟ジャニーズでよく見たし。それにしても慎ちゃんが別人すぎて私は泣いたよ…高身長グループですが、慎ちゃんのガタイがすごい。

6人でギラっギラの衣装を着てかつんの曲を歌ってくれるありがたい存在。あととりあえず全員そろうといろんな意味でうるさい。その中で異彩を放つ黒髪ひきこもり系アイドル北斗がスパイス的な感じ。

 

Love-tune(オレンジ)

マンション内では一番新しいグループ。無所属の王だった安井くんがついにグループに所属するだけでなく、センターをはることになったのがわりと嬉しい。名前にloveが付くだけあって、最初のお揃いの衣装がピンクってのが安井くんのキャラなんだろうなぁと思うけれど、わりとギラギラ系。まあそれは主に美勇人と顕嵐ちゃんのせいだと思ってるけど。

現在のジュニア界では唯一のバンドスタイルを取り入れたグループ。最近の少クラで新しいお衣装をもらってたが明らかにチェッカーズだったのが気になってる(笑)でも楽器組のダンスを潰しちゃうのもったいないでしょ…

 

Travis Japan(緑)

美勇人が掛け持ち状態になったり、顕嵐ちゃんがLove-tuneに引き抜かれたり、ここに来てまさかのメンバー変更になってるが実は割と活動歴長いグループとのことで。一応お兄ちゃん組と弟組に分かれるあたりJJを思い出すなぁ〜。

特色がダンスだけあって、とにかく美しい群舞を披露する。ダンスが得意っていうとアクロバットに偏っていきがちだけど、ほんとにダンスだよねトラジャは。でも、そろそろオリ曲プレゼントしてあげてください。ほんとに。宮近君が小さいくせにスター感満載ですき。

 

・Snow Man(青)

大トリにしてみた。われらがすのちゃん(何様)。もうすぐ結成5周年のアクロバット職人集団。というかバク転しながら死にたい系アクロバット馬鹿集団。とりあえずどなたか、グループ名の由来だけ教えてはくれないか…なぜ雪だるま…

もう散々すのに関しては喋ったので今更語ることはないが、ここ数日渡辺担の気持ちがわかりすぎてつらい。パフォーマンス見てるだけだとクールな感じがするのに、まあ〜よく喋る(笑)アクロバット集団なのでわりとガタイの良い方が多い中、なべしょはペラい。食べるのが苦手とかいう謎。ダンスが適度で良い(凄い褒めてる)。思ったより小さい。笑うととてもかわいい。でも塩対応。素っ気なくされたい(謎の願望)。そしていわなべ2ショットが至福。それはもうまるで岩本さんの彼氏…アッ

たぶん私ギャップに弱い。単純か。でもやっぱりなべしょの彼女ひーちゃんが好きよ♡(テンションがおかしい)
f:id:purple519:20170212175139j:image

拾い画なんだけど、これ岩本さんから寄っていってるあたり彼女みあるよね。

 

今年はキスマイのツアーにもつかなそうだし(滝沢歌舞伎と日程かぶり)、夏はなんか違うお仕事があるのかなぁ…気になる気になる。現場をくれ。あ、そう、

お仕事といえば、サスケ♡♡♡

岩本さんの夢が叶うんですって!ジュニアなのにサスケに出ちゃう岩本さんすごい!!テレビ効果ってすごいんだなぁ…。昨日はみんなオフとってちゃんとウチワ作って応援しに行ったかな?????だってこの肉体美がゴールデンで放送されちゃうんだよ!?
f:id:purple519:20170212172654j:image

なお脱ぐとは一言も言ってない。

とりあえず爪痕だけ残してれば…ナレベにならないでほしい…そして怪我だけはせずに終わったことを祈る。あとはひーちゃんスマイルが見れれば至福。

あと(勝手ながら)叶えなきゃいけないのは阿部ちゃんのQさまだとおもう。至急出てほしい(笑)中丸くん推薦しといてくれ〜。気象予報士上智の大学院って言ったら、早稲田卒の中丸くんよりぜんぜん凄いじゃん。でもバラエティ出すのはなんか心配←

 

 

まあいろいろかきましたけど、ほんと、

どうすんだろね!?

これ全部はデビューできないのはみんな薄々わかってると思う。ファンも。美勇人のこともあるからトラジャとらぶちゅんは何かしら起こるだろうね、これから。キンプリも3人ずつデビューってのもなんとなく想像出来ないし…すのすとは昔のえびきすポジだけど…デビューできるとは限らないしなぁ。とくにすのちゃんは舞台班として有能だと思うし…

 

 

とか考えてると悲しくなってくるからそろそろやめよう。そうしよう。私の夢はすのちゃんのCDを買うことだ!!!!

 

2011年度はえびきすせくぞの3グループデビューしてるしそれくらいの勢いで今年デビュー組が増えることを!!!期待します!!!期待させてください!!!!とりあえずJr.祭りは誰かのデビュー発表になりそうだから戦々恐々としながら、待ってます…5月公演はすのちゃんでないからまぁ結局キンプリあたりかな…一昨年のバレーボールで誰かしらデビューさせなかったのが割と響いてるよね…だって5年間東京からデビューしてないんだもの。そりゃ高年齢化するよ。

 

以上解散ー!!!!

 

 

わたしは岩本照担当を名乗ることを決めた

 

私は心のどこかで、ずっとずっと、担降りする先を探していたのかもしれない。

 

KAT-TUNの赤西さんが好きで好きで好きだったのに、私の視界からいなくなってから、もう6年半だ。あのとき、私のジャニヲタ人生は一度終わりを告げたはずだった。でも、直視できない時期もあったけれど、なんだかんだKAT-TUNはずっと応援していたし、自担がいないのにライブも二回いった。私は単純にかつんの作る世界が好きだ。でも、私は赤西さんが作る世界が好きにはなれなかった。

ここ半年、ジャニヲタ会を後輩と開くようになって気づいた。

 

私はジャニーズがとても好きだ。

 

誰が好きとか、誰がかっこいいとか抜きにして、ジャニーズという世界が多分とても好きで、当然自分の趣味嗜好と合わないグループはあるにせよそういうことではなくて、単純にジャニーズというトンチキな世界が好きで。だから私はいつまで経っても、担当がいなくても、ジャニーズと縁を切れずにいたんだ。

 

でもいつまで待っても自担は帰ってくることはないし、かつんも充電中。かつんを応援しているのは嘘じゃないし、シューイチだってGoing!だって見るし、体育会TVだってリアタイできないことの方が多いから録画してちゃんと見てるし亀吉も見てる。中丸のドラマ主演も嬉しいし、かめちゃんの映画だってきっと見に行くだろう。でも、当分あのわたしがKAT-TUNを応援する原動力である、あの世界を見ることは出来なくて。もう一度見たいという気持ちだけで応援するのって自担がいるわけじゃないから難しくて、あれだけブログを色々書いていたけれど、つき動かしてたのはたぶん使命感だった。私もKAT-TUNを守らなきゃいけない、そのために戦わないといけない、と。

 

そんな時にであったSexy Zoneという宇宙はとても魅力的で。こんな面白くて美しくて素晴らしい世界が身近にあったのかと、そう思ってたんだけれど、どれだけSexy Zoneを好きになってもやっぱり誰かひとりを好きになることはないな????と不思議に思っていて、結局赤西さんしか私の自担になる人はいないんじゃないかと、そう思っていた。

 

 

はずだった。つい一ヶ月前は。

 

 

もうここ1ヶ月のエントリーを読んでくださっている方は、とっくの昔に早く認めろよと思っていたかもしれないです。ただ、「担当」を名乗ることをどっかで躊躇してる自分がいて。これは深みにハマっただけだと、私のふるさとはKAT-TUNにいつまでもあるのだと、私の担当は永遠に赤西さんだけなのだと、そう思わなきゃいけない気がしてて。

 

そんなつまらないことを考えていた私を、ぶっ飛ばしてくれたのがこないだのMステ。

 

修二と彰」というラテ欄の文字があったから、というのを建前にして、でも5%くらいはMステだしえびがすのを連れて出てきてくれるんじゃないかって期待を込めて録画してった金曜の朝。

その日は飲み会で、でもふとしたきっかけでTwitterを開いたら、飛び込んできた「えびとスノーマン」という文字。

課長や副社長との飲み会中なのに取り乱して、声が出なくて、涙が出るくらい嬉しくて(先輩達にドン引きされて)(でも私がジャニ好きなの知ってる)、終わってあわててかえって、再生してまた泣いて。

 

なんでわたしこんなに泣いてるんだろう。

 

幸せで幸せすぎて泣いてて。

岩本さんがえびの後ろでとびきりの笑顔で踊ってて、それ見て自然に私も笑いながら泣いてて。

 

 

私はもっとこの笑顔を見たい。

そうおもった。

 

 

この週末、仲間のジャニヲタたちに会って、ようやく自己紹介できた。

とても驚かれたけれど。

そうよね、私は今でも自分で自分を疑ってる。

 

 

でも、いつかこうやって悩みに悩んで、担降りするその日まで、私は岩本照担当を名乗りたいと思います。

 

 

デビュー出来るかどうかもわからないジュニアを応援するのは不安で、担当を名乗る前からファンって途方もなく無力だなって悲しくなってたこともあったけど、でも、おっきなおっきな夢を共有できる強みがあって、ワクワクもしてる。

もうすでに情報局には課金したし(かつんは課金してないのに)、滝沢歌舞伎も応募したし(ジャニーズ追いかけ始めて今年ではや14年、初めての郵便払込)、Twitterのヘッダーもすのにしたし(ジャニ垢だけじゃなくてリア垢も)、土曜日には出たばかりの写真を買いに行き(悩んだ挙句単独は全部買った)、もうハラは決めた。

 

今、私はとっても幸せだ。

 

 

 

 

でもひとつだけ許して。

かつんの復活ライブとすのの現場が重なったら、かつんのライブに行かせて。私の心のふるさとはいまでもKAT-TUNだから。

 

 でもまずは滝沢歌舞伎、あたりますように。